« アンプボード作成 | トップページ | 再デッドニング »

アンプボード作成 その2

先日、アンプボードを作成しましたが、そのままでは踏んでしまうため今回はふたを作りました。

D1010520
このままでは助手席に乗った人に踏まれてしまいます・・・(;´д`)

D1010522
アンプボードに端切れとL字ステーで下駄の足を付けました。これを足にして、カットしたMDFボードでふたをします。

D1010523
ボードと同様、MDFボードをカットして板を塗りました。さらにカーペットを貼り付けます。

D1010524
カーペットを貼った状態。糊付きでよく伸びるんで、バッフルボードに貼った革と比べると非常に貼りやすいです。

D1010525
D1010526
取り付けるとこんな状態です。これでなんとか助手席に人が乗せられるかな~?って感じです。このふたで数センチ奥行きが無くなりました。なんか圧迫感が増えた(狭くなった)気がします。ちょっとのスペースも限られたスペースの車にとっては大切なんですかねぇ・・・

|

« アンプボード作成 | トップページ | 再デッドニング »

コメント

お疲れ。

こうやって見ると、結構色の違いが判るね。
実際は殆ど同じな感じだったのに。

本日、やっとトランクの採寸に入りました。
まだまだ、時間掛かりそう^^;;

投稿: G | 2008/09/15 18:29

>Gさん
実物はそんなに色の違い感じないんですけどね・・・
まぁ、上にさらにマット敷きますので、そんなに問題じゃないです。

パサのトランクのボード、かなり大きいのでカーペット貼るの大変そうですね。

投稿: あらどん | 2008/09/25 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36409/42478959

この記事へのトラックバック一覧です: アンプボード作成 その2:

« アンプボード作成 | トップページ | 再デッドニング »