« 旬の桜エビを喰らう'08 | トップページ | 続FIAT CAFFE »

レカロ SP-J(相当 ランエボ7純正)

もう十年以上連れ添ってきたレカロ SR2から乗り換えてしまいました(つд`)

やはりですね・・・プントの青内装にレカロのルマンカラーは浮いてますよ~。これで5年過ごしてきたのですが、ついに交換する決意をしました。

D1010448
やはり、前の座席2客の色が違うってのはかなりの違和感なわけで。。。

D1010469
で、プントの青内装の生地になんだか似てるなーと思っていた ランサーエボリューション7純正 のレカロへの交換です。モノはネットオークションにて中古品を入手。ちょっとくたびれてるけど、まぁ仕方ないですね。アルカンターラの生地って痛みやすいんですかねぇ?合皮とはいえバックスキン調なのもあるのかな?10何年使った自分のレカロの方が生地は痛んで無いかも???

入れてみると・・・やはり全く同じ色、柄と言うわけにいきませんね(;´∀`)。ですが、ぱっと見、かなり同じっぽく感じます。サポート部分のアルカンターラ生地がちょっと高級感があってプントのちゃちな内装とつりあわないのがイマイチです。座面はSR2よりはほんの少し高くなってしまった感じです。まぁ今までがかなり低かったので、まぁいいかなぁ。

D1010454
取り付けは、ちょっと困難でした。

ランサー純正なため、通常のレカロとは取り付け部の仕様が違います。取り付けナット穴の位置が違ったり(通常は間隔が297mm、ランサー純正は303mm)、シートスライド用の金具が溶接されていたり、片側のみにスペーサーが付いていたりと・・・

前オーナーがシートスライド用の金具は叩いて曲げ加工されていました。自分の使うシートレールの場合は、それでも邪魔になるために、プライヤーを使って折り曲げて切除しました。

また、前部の受けのナットが、なぜかフローティング状態になっていて、なかなかボルトを取り付けできません。ココが一番きつかった・・・。シートのフレームの中でコロコロ動くナットを瞬間接着剤で仮止めし、なんとかボルトをはめる事ができました(;´д`)

D1010457
ナット間隔の違いは、シートレールの方を長穴加工して対応しました。

結局、2客付けるのに、試行錯誤で2日も掛けてしまいました。はぁ~orz

D1010471
まぁ、これで長年気になっていた色の違いがほぼ解決し、非常に満足げに乗り込もうとしたのですが・・・

おや?

・・・こ、これは・・・

なんと、バックレストの前倒し機構がないじゃないですか!(゚Д゚)

そうか・・・4ドア車の純正部品だから、バックレストを前倒しさせる機構は必要ないんですね(´・ω・`)

これでは、後部座席にモノや人を載せようと思うと・・・リクライニングのダイヤルをコロコロ コロコロしなければなりません。家族に知られたら怒られるんだろうなぁ・・・orz

|

« 旬の桜エビを喰らう'08 | トップページ | 続FIAT CAFFE »

コメント

そのオチはちょっと切ないですね(苦笑)
にしても角度的な色目の見え方があるかも知れませんが
画像に映っている助手席なんかはマッチしてます♪

座面が少し高くなったというのも羨ましいです。
長時間ドライブ時の右足…何気にキツいんですよねぇ(^^;

投稿: BEANS | 2008/07/28 19:01

乙!!
荷物を積む時は別の車で行けばよいんですよ。
そのためのナビだしねwww

TW台とかアルカンターラで貼り付けてみる?
統一感でるかも??
バッフルとかも。

投稿: G | 2008/07/28 21:41

>BEANSさん
色味は角度によってだいぶ変わりますね。ランサーの方がほんの少し網目が大きいのと、黒が多いようです。なので運転席側は少し黒っぽく見えるのかも知れないです。

座面はもともとがだいぶ低いので、ちょっと上がっても低めと思います。こんどご一緒する機会があれば座ってみてください~

>Gさん
TW台は青レザーを貼ってみたい気がします。パサが一段落したらよろしくお願いします~

投稿: あらどん | 2008/07/28 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36409/41993661

この記事へのトラックバック一覧です: レカロ SP-J(相当 ランエボ7純正):

« 旬の桜エビを喰らう'08 | トップページ | 続FIAT CAFFE »