« 159えん | トップページ | 革貼り »

追加メーター

先日、オーディオのヘッドユニットを下のスペースに移したため、上部の1DINスペースが余ってしまいました。現在はETCとセキュリティのインジケータが入っています・・・が、やはりなんかさみしい(´A`)

ということで、追加メーターはどうかな?と検討を始めました。

センターコンソール上部で視認性もよい場所にあるので、走りに関係するアナログメーターがよいのでは~?といろいろ探してみたのですが・・・

・既存のETC + 追加メーター2個はスペース的に厳しい
・カッコイイメーターはたいてい60φと1DINスペースには厳しい
・エンジンルーム内に設置したセンサ類のケーブルを車内に引き込むのが大変(バッ直をしたときにメチャメチャ苦労した)

Defiのブラックフェイスのメーターがカッコよくていいなぁ・・・と思ったんですが、どうも条件を満たせませんでした。

いろいろ探しているとOBD-IIポート(On Board Diag/故障診断ポート)を利用して水温、吸気温度、級気圧など、車に既存のセンサの値を表示するデバイスを見つけました。BlitzのR-VITTRUSTのインテリジェントインフォメーターAPEXERAのi-moniなど、かなり以前より各社から出ているようです。国際標準のコネクタ(ISO14230)対応なので車種は厭わなさそうなんですが、各社とも対応車は日本車に限っているようです。車種共有のパラメータを読むのならどんな車でも大丈夫な気がするので、人柱になってみようかとも思ったのですが・・・踏ん切りがつきませんでしたorz

なわけで、外国産のを物色。ちょうどGさんも持っていたScanGaugeIIを購入することにしました。プントに一度繋いで動作確認も取れてるし・・・

海外製のならなんでも大丈夫?ではなさそうです。DashHawkってのも見つけたんですが、こちらはCAN(Controller Area Network)規格の車両じゃないとダメなようです。

OBD-IIもCANもコネクタは同形状なんですが、中のピンがCANの方が増えていて、アッパーコンパチの端子のようです。
 OBD-II →1996年以降の車両(1996年以降にアメリカで販売するために必須?)
 CAN →2003年以降の車両(2003年以降にアメリカで販売するために必須?)
プント2は2000年から販売されているので、CANではないです。

日本製のR-VITやインテリジェントインフォメーターは、カラーでグラフィカル。アナログメータ表示できたり、Logを取ってグラフ化出来たりととすばらしいのですが、それと比べるとScanGaugeIIの画面は2行の文字表示のみと非常ーーーーに見劣りします(´・ω・`)。よく言えばシンプル(゚∀゚)。バックライトの色がカスタムできるので、車内の装飾と合わせやすいのが救いどころです。ですが、得られる情報はR-VITなどとそれほど変わりません。機能は大きく3つあります。

・トリップコンピュータ
・センサ値表示
・ダイアグコード表示(エラーリセット)

今回、追加メータっぽく使うために、車両センサの値を表示させます。次の値が表示できるようです。

・Fuel system loop status
・Intake-Air-Temperature
・Water Temperature
・Liters-per-Hour(Gallons-per-Hour)
・Ignition Timing
・Engine Loading
・Liters/100Km(Miles/Gallon,Km/Gallon,Miles/Liter)
・Kilometers-per-Hour(Miles-per-hour)
・Manifold-Absolute-Pressure
・Revolutions/Minute
・Throttle-Position-Setting
・Battery Voltage

タコメータ(RPM)やスピードメータは、車両のメータでもリニアに反応するんで問題ないのですが、水温計は相当水温が上がらないと動かないので、これは随時表示させたいと思っています。あとは電圧計かなぁ?かなり容量の小さいものに換えてしまったので、バッテリ上がりを未然に防ぐために逐次モニタしてる必要が出てきています。ScanGaugeIIは4つのパラメータを常に画面に表示できるんですが、水温、電圧のほかの残りの2つはどうしようかな?

D1100264
海外から取り寄せました。送料込みの$185。10/18に発注して、なんと!10/22に受け取りました(゚∀゚)。イタリアやイギリスからリアウイングやドアミラーを取り寄せたときは数ヶ月掛かったのに、アメリカ恐るべし。

D1100268
D1100270
取り付けは超カンタン(゚∀゚)!。ヒューズボックスの下にあるOBDIIポートに付属のケーブルを挿します(赤枠)。もう片方はScanGaugeIIに。ネットワークケーブルと同様のRJ45コネクタのようです。

D1100271
この位置付近に取り付け予定です。これからパネル周りを整形していこうと思います。

とりあえず、画像に出ているパラメータは読むことはできました。RPM(エンジン回転数/タコメータ)、KPH(時速)、VLT(電圧)、CWT(水温)。ほかは機会を見て確認します。

トリップコンピュータ機能に、速度や水温のピークホールドメモリはあるようなんですが、R-VITなどのようにリアルタイムにその値に来たら警告するなどの機能はないので、残念ながらスポーツ走行の用途には向いてなさそうです。燃費計もプントには標準で付いてるから特に必要としないですし。これから使い込んで新しい使い道を見つけていこうと思います。

|

« 159えん | トップページ | 革貼り »

コメント

うお~!!!
ソレすっごく欲しいんですけど!!
日本円でのおいくらなんでしょ・・・・。

取り付け簡単てのがすごくいいですね。
日本でいうTECTOMもモニターみたいな感じですね。

ああ・・・おいらのも・・・(笑)

投稿: ペン太弐号 | 2007/10/30 21:11

>ペン太弐号さん
¥22000くらいだったような?
メーカーの直販サイトはUSとカナダしか発送してくれないですし、Amazonも日本への発送はダメでした。ググると上位に日本に送ってくれる通販サイトがあるんで、ポチっとすれば買えますよ~(´∀`)

投稿: あらどん | 2007/10/31 00:27

初めまして。 いつも楽しく拝見させて頂いております。
私もHGTに乗っていまして、追加メーターとしてDefi-Link Displayを付けています。
当初、あらどんさんと同じくDefi-LinkMeter BFを考えましたがスペース等の問題で
諦めました。(^^;
Defi-Link Displayも速度表示出来ますが何故か+20km/hの誤差が出てしまいます。
カーナビの車速信号線からバイパスして取ってるのですが・・・(>_<)
それはさておき、ScanGaugeIIのレポートも含め、これからも楽しみにしておりますので
宜しくお願い致します。(^^)

投稿: ウリ坊 | 2007/10/31 00:47

こんにちは! 
あらどんさんのプンちゃんは、ほんと毎回いろんなところを、それも自分でいじっちゃっているのでスゴイと思います(笑)

私のプンちゃんもこのコンソール部分に3連メーター入れてます!私の場合は、自分で全くいじれない為、主治医の整備工場で取り付けしてもらいましたが、ちゃんと収まりました!
でも、配線がすごく大変らしかったようで、他のプント仲間の方にはオススメしないで!って
念を押されちゃいました(笑)工賃はすごく安くしてもらっちゃいましたけど・・・。

ちなみに、油温計、油圧計、バキュームメーターの3つにしました。特に、湯温計は非常に役立ってます!モチュールを入れていても、こんなに温度が高くなるってわかりましたから、エンジンにあまり負荷がかからないようにしてます。電圧計は、メーターで大丈夫でも突然死するということを聞いて諦めました。ほんとかどうかわかりませんが・・・。バキュームもエンジンの負荷がわかっていいですヨ!エコ走行にも使えますから!あと、針が走行中に動くほうがビジュアル的に楽しいです!

あと、タイヤの空気圧がわかるメーターも売ってるので、今はそれが欲しいです!でも、お金がなくてなかなか買えませんが・・・・。

ながながすいませんでした。

投稿: Giallo | 2007/10/31 09:58

>ウリ坊さん
はじめまして!
Defi Link Displayですか~!ELディスプレイ(自発光)なので、視認性は確実にいいですね!!これも検討したんですが、センサ類はアナログメータといっしょで車内に引き込まなきゃならない大変さがあるのと、それやるならがんばってDefi-LinkMeter BFを入れたいなーって思ったので断念しました。
車速ですが、20km/hも差があるのは気になりますね・・・タイヤの外形などもありますし、数%の誤差は普通にあるらしいですが・・・20km/hはありすぎですよね。Defi Link Displayは補正機能などはもっていないでしょうか?
ScanGaugeIIでの差は近いうちに調べてご報告しますー

>Gialloさん
あの場所に3連メーターって最適ですよねー!Defi LinkMeterBFのインマニ計を入れてみたくて最後まで迷ったんですが(やはり頻繁に針が動くほうがメーターの入れ甲斐がありますね)、スペースの都合上、インマニ計+水温計+ETCとメータ2つは無理だったので断念しました。メータ1つだけ付けられるとしても、インマニ計だけ付けるのもなんだか微妙な感じですし。あと、エンジンルームからバルクヘッドを通して車内に線を引き込むのって、プントは非常につらかったです。手は傷だらけになるし、一人じゃ無理だし・・・と、それを想像するとアナログメータに踏み出す勇気がでませんでした(;´д`)
プントの油温って意外と上がるんですね。この辺も実際に試された方に聞かないと分からない貴重な情報と思います!またそのうちいじり直すことがあれば参考にさせていただきます(´∀`)

投稿: あらどん | 2007/10/31 11:40

GT3の友達が、メーカーの許可を取って、取説翻訳したよ。
pdf化してるんで、今度探しとくね。
僕は電圧とインマニ温度IAと水温と回転を表示かな。スピードと回転はレスポンスが悪いような。。。メーターとの誤差が結構あるよ。多分こっちのが正確。

格好は兎も角、サーキットユース考えないなら、便利便利!!!
デザインはNGだけどね。
このお陰で、オーバーヒートしないで助かったしね^^;

投稿: G | 2007/10/31 21:12

あらどんさん

熊本に来てる間に、届いちゃったんですね!
すごく早い!!
中々いいですね、そのメーター。
取り付け超簡単なのも、魅力です!!!
また、続報アップして下さいね。

投稿: 熊プン | 2007/10/31 23:52

>Gさん
サーキットユースだったらログ機能やピーク機能などあるほうが便利と思います。日常だったらこれで十分かなぁ?

日本語マニュアルはあれば助かりますけど、まぁ翻訳サイトに掛けてなんとか見ることは可能です。

>熊プンさん
先日はありがとうございます!楽しかったです!!
正確には10/22に不在票が投函されていて、10/23に受け取ったんですけどね(;´∀`)
取り付け超カンタンですし、ひとついかがですか~?
11/26(ですよね?)お待ちしております~(´∀`)

投稿: あらどん | 2007/11/01 10:29

>あらどんさん

東京へは、22日夜から25日までの予定です。
22日は、20:00熊本発の飛行機で行きます。泊まりは新宿。
23日は、朝から学会で、夜懇親会。
24日から25日午後空港までは、今んとこスケジュールなしです。
時間が合えば、ヨロシクです。

投稿: 熊プン | 2007/11/02 21:21

>熊プンさん
24~25日はいまのところフリーなんですね~。了解しました(゚∀゚)

投稿: あらどん | 2007/11/03 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36409/16920460

この記事へのトラックバック一覧です: 追加メーター:

« 159えん | トップページ | 革貼り »