« 遠刈田温泉 | トップページ | 作り直し~ »

ちがうじゃん・・・

今回は、ツイータマウントの作成に入りました。

D1100157
純正のツイータカバーを、ホットナイフでざっくりと切り出し、やすりを使って穴を広げていきます。

D1100158
こんな感じで装着。パテを盛ったあと削りだして成型していこうと思います

・・・ってなんか黄色い部分はみ出てませんか(゚д゚)?

このカバー、元々付いてたヤツは、外すときに割ってしまったため、中古品を入手していました。

家に帰って元のカバーと並べてみました。

D1100159
D1100160
あれ?

・・・ちがうじゃん(゚д゚)?

床の板の線で比べてみていただければよくわかると思いますが、幅が1.5cmくらい違うようですorz

3ドアと5ドアでは、この部品、違うんですね。どおりで合わないわけです・・・(´・ω・`)

またやり直します・・・。・゚(ノД`)゚・。

|

« 遠刈田温泉 | トップページ | 作り直し~ »

コメント

えっ・・・・やっぱり・・・^^;;
面倒だから、1から作ろう。
そっちのが簡単だよ。
取りつけ方法だけ何とかすれば・・・

ホームオーディオのスピーカグリルつけるぽっちってか、差し込んで嵌める感じで、最初からついてる車体の穴に差し込めるように加工すれば良いから。
その方がメンドクサクナイ。

投稿: G | 2007/08/22 20:52

>Gさん
1からって・・・全部最初からですか?
採寸するのめんどうだし、また純正カバーに穴開けますよー(;´д`)
ホットナイフさえ調子よければなぁ~

投稿: あらどん | 2007/08/22 22:11

MDFで作成。
採寸は元のカバーがあるなら、それから採寸して、最終的にパテ成型で。

1日あれば、TWの角度も決まってるから、出来るよ。
パテ盛まで。削るのは、乾かす時間が必要だけど。。
取りつけ方法は考えたから。

その方が皮張り易いしデザインに無理が無いような・・・
純正のパーツだと、若干無理があるんで。。

投稿: G | 2007/08/22 22:28

>Gさん
取り付け面が平面じゃないし、ドアミラーの取り付け部分やミラーコントロールのケーブルの部分を中空にしなきゃならないし、ドアの内張りにかぶさるように加工もしなきゃならないし・・・かなりたいへんのような気が(;´д`)

投稿: あらどん | 2007/08/22 23:29

平面はそんなに気にする事では無いですよ。
TWのマウントなので、MIDほどかっちりしなくて平気なので。
受けはパテで、隙間もパテで中は空洞でOKなので、逆に平面じゃない隙間にケーブル通るからちょうど良いです。
一番の利点は形状にとらわれないので、TWを凹ませず、処理出来るって事かなぁ?

純正の加工の場合は隠し螺子があるんで、その処理が出来るかは?結構目立つと思われます。

投稿: G | 2007/08/23 08:06

僕はTWベースは純正のTWカバーにパテ盛りしてTWから滑らかに曲線で繋がる様に整形してましたよ。TW純正カバーのほうにはTWが入る穴を開けておく必要がありますが・・・パテ盛りはきちんとTWの角度が出るように調整しましょうね!!

投稿: タカヒロ | 2007/08/23 22:38

>Gさん
TWをへこませないで作れますかね~?
あと、車体に既にある穴にきちんと合わせて足をつけるのもたいへんそう・・・

>タカヒロさん
純正カバーをベースにしてますか!
TWの角度は仮止めして視聴したときと同じように付ける予定です。
あとはキレイに革が貼れるような形状に出来るかがちょっと心配です。

投稿: あらどん | 2007/08/24 00:06

せっかくここまでしたので、TWはなるべく少しでも、遠くに設置したいです。視聴で良い場所決めれたしね。

ここで、取りつけを説明するのは難しいですが・・・・

まず、ベースを作成します。これは、純正の穴を利用して螺子固定で、ベースに穴等空けて化粧板を固定する感じです。固定はサイズをぴったりにすれば、差込で充分強度は出るでしょう。
意味判ります?

で、TWの裏はエンクロ化したいので、空間を残しておいて、簡単な制震と秘密の処理をしたいです。
って秘密では無いけど、MIDの裏と同じ背圧処理を・・・・
これでTWの鳴りが向上しますよん♪

まぁ、純正のカバー使用しても構わないですよ。
その場合は上記理由により、若干凹ので、
隠し螺子の処理は、思いつきましたので。
勿体無いから、4枚の穴開けたやつをそのまま、使用したら?クリップの位置は合うんだよね?
横を成型すれば良いだけだから。。
2枚のやつを新に空けてってするより、面倒無いよ。
まぁ、現場で詳しくは。
次回はTWの処理と、MIDの手直しを完了させましょう。
で、板を買って、グリル作成してアウターを仕上げましょう。あとちょっと。

投稿: G | 2007/08/24 00:51

>Gさん

>せっかくここまでしたので、TWはなるべく少しでも、遠くに設置したいです。視聴で良い場所決めれたしね。

ドアミラー裏より遠いAピラーの方がよりbetterなのでしょうが、エアバッグが入ってるんで避けたほうがいいでしょうね。ダッシュボード上をこの位置が一番遠いですかね。

>まず、ベースを作成します。これは、純正の穴を利用して螺子固定で、ベースに穴等空けて化粧板を固定する感じです。固定はサイズをぴったりにすれば、差込で充分強度は出るでしょう。
>意味判ります?

んー、よくわからないです(;´д`)
2ピース構成にして、それ同士は差込で固定することまでは理解できました。次の2つがわからないです・・・
・純正の穴を利用してのネジ留め方法のイメージが湧かない
・差込部分の材料。以前のコメントでは“ホームオーディオのスピーカグリルつけるぽっち”って言ってましたが、これは樹脂製で、その変形や摩擦を利用してるから取れにくいと思われるが、今回どうするか

>で、TWの裏はエンクロ化したいので、空間を残しておいて、簡単な制震と秘密の処理をしたいです。
>って秘密では無いけど、MIDの裏と同じ背圧処理を・・・・
>これでTWの鳴りが向上しますよん♪

TWってケースに入ってるから既にエンクロージャ形状になってますよね?制振と背面側の吸音処理はしてもいいかもですね。

投稿: あらどん | 2007/08/24 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36409/16196129

この記事へのトラックバック一覧です: ちがうじゃん・・・:

« 遠刈田温泉 | トップページ | 作り直し~ »