« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

桜えびオフ

mixiのPunto HGTコミュのtaka@蛇と蠍さんのお誘いで「桜えびオフ」に参加してきました!

集合は焼津IC。向かっている途中、清水IC手前で謎のエンスト。広くなっている路肩で緊急停止。ボンネットを開けてみたらバッテリーの取り付けステーとショートしていました(;´д`)。一歩間違うと大惨事になりますし、きちんと着けないとダメですね。今回はその場で直せてよかったです。時間のLossも数分で済みました。 今後注意します・・・orz

P1030331
P1030339
集合後、早速小川港の魚河岸食堂へ~。漁港に停めれるので、駐車スペースもたくさん。さっそく並べました。今回は、HGT 2台、147 2台、155 1台、156 1台集合です。赤青黄緑と非常にカラフルです(;´∀`)

P1030340
P1030338
漁港の食堂なので、とても新鮮な海産物がリーズナブルな価格でいただけます。店内は結構広いんですが、多くのお客さんでごった返しています。

P1030336
P1030332
上海鮮丼と桜えびかき揚げをいただきました。メニューの中で、生桜えびと生しらすをいただけるのは上海鮮丼と盛合せ定食だけなのですが、他のお魚も楽しめるんで上海鮮丼の方がオススメでしょうか?桜えびの甘くプチプチとした食感がたまりません。中トロも程よい油ののりでなかなかでした。かき揚げは、とてもサクサク揚がっており、小エビの香ばしい風味がサイコーです(゚∀゚)!天丼もいいかな~?

D1100038
D1100039

D1100040
taka@蛇と蠍さんの156。本日はプントではなく、156での参加です。

D1100041
BEANSさんのプント。やっとお会いできましたね(´∀`)!

D1100045
ウチのプントです。

D1100046
場所を温泉に移しました。瀬戸川温泉ゆらくです。日が高いうちに入る露天風呂はたまらないですね~(´∀`)。

D1100048
D1100049
温泉でまったりと時間を過ごした後、再び車を並べました。

焼津IC近くの石原水産で買い物~桜えびやかつおのたたきなど購入しました。食べたことなかったので静岡名物?の黒はんぺんもゲット。

その後、焼津さかなセンターへも寄ろうと思ったのですが、17時で閉店。残念でした。名残惜しくもココで解散~。自分は途中御殿場のアウトレットモールに寄ってみました。ココも19時で閉店で1時間ちょっとしか滞在できず・・・(´・ω・`)。またそのうち行ってみたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

エンジンオイル交換

オイル交換時期からかなり時間が立って放置プレイしていたんですが、やっと交換してきました。

これと言って試したいオイルもなかったので、今回もNUTECのNC-40。引っ越しでなじみのショップへ行けなくなったので、どこで交換しようか悩んだんですが、近所に取り扱っているショップを見つけたので行ってみました。

・・・長崎のショップでは交換工賃タダだったんですが、ココは¥1000でした。なかなか同じようにはいかないですね(´o`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スペシャルインポートカーショー

東京スペシャルインポートカーショーへ行ってきました。場所は去年と同じく東京ビッグサイトでした。

P1030227
敷地内の駐車場は停めれるまで時間が掛かりそうなので、臨時駐車場へ停めました。隣は友人のボーラです。

P1030231
すっごい混んでてヤバイ!と思ったら、向かいのホビーショーのお客さんたちでした(;´д`)。展示車両はメルセデスとBMWばっかり&ラグジー系ばっかりでした。ラテン系はかなり少なかったです(´・ω・`)

P1030233
NEEZのブースにあったポルシェ。つや消しのシルバー(ステンレス?)色がなんかイイ雰囲気です。

P1030234
マセラティMC12かな?すごい存在感です。警備員つきでした。

P1030236
ストラトスのレプリカ。

P1030237
ロータスエランとヨーロッパ。かなりきれいです。

P1030239
BMWの1。色もいい色ですが、フェンダーの張り出しがすごいです。ハッチバックの後姿はやっぱりいいなぁ~(´∀`)

P1030240
Z4クーペ。こちらもいいおしりです(´∀`)

P1030244
バンザイ~。リーガーのエアロはカッコイイなぁ~

P1030245
つや消しポルシェ。なんかつや消しって不思議なふんいきですね。

P1030246
○ャビット君(゚д゚)?

P1030249
SEVブースのイオタ。スーパーカー世代にはたまらないですね。

P1030250
ロータス軍団~

P1030251
長っ(゚д゚)

P1030252
すっごい張り出しのチンクチェント!

P1030255
バンザイ軍団?

P1030256
エスプリ軍団。いろんな車種のオーナーズクラブが集まっていたようです。プントじゃ・・・オーラがないよなぁ(;´д`)

P1030261
ロータスヨーロッパもスーパーカー世代にはたまらないです~

P1030262
別会場のガレージEXPOの2000GTも見てきました。これ以外特に目立った車はなくてちょっとがっかり。HAZET(工具)が出展していて、思わず買ってしまいそうになってしまいました。

思うと・・・去年と特に大きく変わったところはなかったなぁ。。。(´・ω・`)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

バッテリー上がり・・・

またもやバッテリー上がりです・・・

・・・ってもセキュリティのバッテリーバックアップサイレンですが~(;´д`)。サイレン交換に大和のセキュリティショップへ行ってきました。通常2年程度でダメになってしまうそうなんですが、なぜか4年持ちました。

なぜバッテリーバックアップサイレンなのかと言うと・・・通常、セキュリティのサイレンは自動車本体のバッテリーを使って鳴らします。車両盗難でも車上荒らしでも、サイレンを鳴らすのは音で目立たせて盗難までの作業をしにくくすることが目的ですので、発報したら延々と鳴っていて欲しいのです。ボンネットを開けて車両のバッテリーを外すまでものの数秒しか掛かりませんので、自動車本体のバッテリーでサイレンを鳴らすのは意味ないと思えます。今回このサイレンだけを鳴らすためだけのバッテリーが逝ってしまったわけです。

プントなんかで車両盗難はされないでしょうけど、車内の物品の車上荒らしや、目立つ色なんでいたずらは起こりえると思います。
#自分は今まで2回車上荒らしの被害に遭っています。CR-XのときはステアリングとCDチェンジャー。オデッセイのときはハイウェイカード(5万円分)・・・(つД`)。車種なんて関係ないのです。

組み込み式のセキュリティシステムは大抵ワイヤレスリモコンが付いてます。プントは標準でリモコンドアロックが付いてませんので、それの代わりになるのも助かります。さらにリモコンにはオプションチャンネルなどと言うものがあり、周辺のスイッチをコントロールすることが出来ます。自分はリアのハッチにそれを割り当てています。プントは車内のオープナーもしくはカギを使わないとリアハッチを開けることができないのですが、リモコンのボタンを押すだけで離れた場所からリアハッチを開けることが出来て便利です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雪遊び

まだまだやっているスキー場がありますが、残雪求めて草津白根へ行ってきました。

D1100028
まだ池は凍っているようです・・・

D1100030
スコップは必需品です。

P1030216
朝っぱらから掘り返して建造しました。もうココ最近は台作るだけでおなかいっぱい状態です(;´д`)

D1100026
今回は友人のボーラとプントで出撃。

D1100025
帰りは草津温泉に入ろうかと思ったのですが、ゴールデンウィークのせいか、どこも混雑していて断念しました。帰る途中の倉渕 相間川温泉のせせらぎの湯に浸かってきました。そばには大量のこいのぼりが・・・
ココの温泉はお湯が茶色で塩分強め。日焼けした顔に染みます~

D1100024
(゚д゚)・・・SAで見つけました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

エアロミラーふたたび

ベース部分の塗装の浮き、剥がれが酷くて取り外してたエアロミラーですが、フィアットフェスタに向けてベース部分に手直しを入れました。

・・・ってもフェスタの前日、加工済んで取り付けようと思ったところ、土砂降りに遭ってしまい断念。本日取り付けました~

D1100023
剥がれている塗装を、紙やすりで削って整えました。

D1100022
カーボン調のカッティングシートでラップします。ドライヤーでべろべろに柔らかくして引っ張ってラップしていきます。かなりの曲線部分でも意外と対応できますよー。

D1100020
仕上がりはこんな感じです。
ホンモノカーボンと比べるとやはり見劣りしますね。まぁ、塗装よりは簡単ですし、浮いて剥がれまくっていたコレまでの状態よりはいいかな~?塗装が浮いてしまったのは、樹脂に染みこんだ塗料の溶剤が熱で膨張して膨らんだんだと思うんですが、カッティングシートを貼っても溶剤が抜けきっていないと同じことが起こるので、ちょっと怖いです。

D1100018
ノーマルのミラーのプント。

D1100017
ミラーはこんな穴の部分に取り付けられています。

D1100016
エアロミラーを付けるとこんな感じ。車本体との一体感がある形状が気に入ってます。

D1100014
ミラー部アップ。今のところきれいですが、また気泡が発生してしまうんじゃないかと思うと怖いです・・・((((;゚Д゚))))

D1100013
一番カーブがキツイ部分。かなりのシワがあります・・・って言うか、余った部分は全てココに集めました。あまり見ないでください~(;´д`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フィアット・フェスタ 2007

行ってきました、伊那へ~!

フィアット・フェスタ 2007を見学してきました。この手の大規模イベントには初参加です。

深夜1:30頃に家を出発。中央道をまったりと走り、4時過ぎに伊那到着。フェスタのタイムアタックに参加するペン太弐号さんとの待ち合わせ場所で仮眠を取りました。

日の出で明るくなりだしたので、伊那サーキットまで移動~

P1030096
P1030097
入り口にはもう既にかなりの列が出来ていました。サーキットランの方々は、朝からミーティングがあるので遅れることはできないですね。

P1030098
まだ朝もやの残る風景。フリーマーケットも設営中です。

P1030099
プントもぜんぜん駐車場までやってこないため、特別に設けていただいたプント専用駐車スペースのも自分の入れて3台のみ。この時点で会場に車が入れなくなるくらいに混雑するとは思いもしませんでした・・・((((;゚д゚))))

青のELXの方は、北陸から下道で5時間以上掛けていらっしゃったそうです。バンパーへスリットカバーつけて3ドア風にメイクされていました。赤のグランデプントは関西方面のナンバーを付けていらっしゃったので、これまた遠距離からいらっしゃったのでしょうか?ピカピカでうらやましいです!

P1030104
P1030106
サーキットランのみなさまのパドック。

P1030121
駐車スペースもプントで埋まってきました。

P1030130
このような素敵な看板まで用意いただきました~(´∀`)

P1030133
とりあえず自分のプントの1枚。

P1030134
信州からお越しの1623さんのプント。フェイスリフト後のプントはほとんど会場で見かけませんでした。もしや1台のみ?

P1030136
お昼はちょっと会場を抜け出して・・・伊那名物のソースかつ丼を食べに行ってきました!伊那近郊でソースかつ丼を最初に始めたと言われる“青い塔”へ~。

P1030137
連休ともあってか長蛇の列。せっかく来たし、かなり待ってやっとありつけました。見てください~!この厚み!!この厚さなのに難なくいただける柔らかさと、細かいパン粉の衣がソースに浸っていながらもサクっとする食感のコントラストが堪りません。ロースの油の甘みも手伝って箸が止まりません。ソースもとんかつソースほど甘ったるくもなく、ウスターソースほどスパイシーでもなく、甘酢のような柔らかい甘みと酸味がごはんにマッチします。今まで食べていたただソースが掛かったようなソースかつ丼はなんだったんだろう?って感じの衝撃を受けました。

食後は会場にもどり、サーキットランの観戦です。
P1030139
P1030140
P1030141
P1030145
P1030147
P1030157
P1030159
P1030164
P1030167
結局プントばっかり追っかけてました(;´∀`)。みなさんアグレッシブに攻めています。このサーキットはエスケープゾーンがほとんどなく、手に汗握りながら見てました~。

最後はパンダカップを観戦して、会場を後に・・・

P1030169
P1030171
帰りにはmixiのHGTコミュのみなさんとちょっとコンビニの駐車場で立ち話。こうやって並べてみるとオフ会状態です。前期型、後期型の違いを探したりしながら短い一時を過ごしました。次は・・・桜えびオフ???

しかし・・・後ろののぼりが~なんだかこのオフ会がリポビタンDにスポンサードされているようです(´・ω・`)ファイトー!いっぱーつ!(`・ω・´)

帰路は塩尻までペン太弐号さんとランデブー走行して帰りました。途中プントを交換して運転したのですが・・・やはり同じ車だけあって、基本的に同じでした(゚∀゚)

P1030176
P1030175
帰りは諏訪湖名物?“塩天丼”をいただきました。えびデカイヨ!塩のおかげで揚げたて天ぷらのサクサクとした食感が楽しめます。味は・・・なんかふりかけごはん(永谷園のお茶漬けのあられ抜き&お湯なしみたいな味)を掛けて食べてるみたいです(;;´д`)。なんだかジャンキーな感じが(゚д゚)ウマイ!

おなかいっぱいになったせいか、高速のPAで熟睡してしまい、会場出たのはまだ明るいウチだったのに、家に着いたのは1時半過ぎてました・・・(´・ω・`)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »