« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

ミラーヒーター

今日、New Cinqとすれ違いました。大都市だったらまだしもこんなところで・・・500より珍しいと思います。前振りとは全く関係なく、ミラーシリーズ(?)第3弾です(;´∀`)。

プントHGTにはミラーヒーターが付いています。
#付いていることも知らないオーナーがいるくらい滅多に使いませんが・・・('A`)
エアロミラーに換えてその機能が無くなってしまうのはなんだか悲しいので、自作でヒーターを付けてみました。

その効果ですが・・・エアロミラーの面が狭い&曲面ミラーで小さく見えてしまうので、雨粒が付くとかなり見えにくくなります。ヒーターをONにすると雨粒がかなり減って後方視界がかなり良好になりました。やはりヒーター付けておいてよかったです(・∀・)。

P1010265
先日、ブルーワイドビューミラーを導入したと書きましたが、通常このタイプのミラーはノーマルのミラーの上に両面テープで貼りつけます。自動車メーカーが用意しているディーラーオプションの親水ミラーなどですと、角度調整用の部品の一部毎交換することが多いです。
ヒーターを導入するために上記のような取り付け方はできません。エアロミラーの鏡と稼動ステー部をバラしました。

P1010243
電子工作用のフィルムヒーターを利用しました。プントのヒーターの電気抵抗をテスターで測ったら10数Ωだったので、それに近い20Ωのヒーターを使いました。

P1010271
ヒーターの端子にコードをハンダ付けして熱収縮チューブで保護しました。

P1010273
ブルーワイドミラーに接着です。ヒートシンクなどの固定に使う放熱用シリコン剤を使いました。熱伝導が良いってことは、ヒーターからミラーへ熱が伝わりやすくなるってことですよね~?

P1010278
ステーへ取り付けました。今回、電動ミラーにしたのでモーター駆動用の配線が付いています。5芯のコードが付いてるのに3芯しか使ってなく、残りをありがたくヒーターに利用させてもらいました。あとはミラーを組み上げれば完成です。

ヒーターの効果はこんな感じです。

P1010347
ミラーに霧吹きで水滴をつけました。

P1010349
ヒーターをONすると、フィルムヒーターを貼った四角いエリアの部分が乾きます。ヒーターがミラーと同形状で作れれば全体を乾かすことができるんですが、ヒーターを特注するわけにも行かないのでこんなところでしょう~。思い通りに作れて今回も満足してます~(´∀`)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ブルーワイドミラー

先日、mattigのエアロミラーを装着しましたが、装着するまでにいくつか手を加えています。ミラー第2弾です。

このミラーですが、非常に映る面積が狭いので後方視界がかなり悪くなることが予想されます。カッコつけるためとは言え安全性は落としたくないので、後方視界をいくらかでも稼ぐためにワイドビューミラー(曲率が高いミラー)に換えることにしました。

純正ミラーの上から貼りつけるタイプのミラーはいくつか発売されているのですが、エアロミラーのような特殊形状のミラーは通常販売されていません。web検索しまくって特注に対応してくれるミラーを見つけました。次世代ブルーワイドミラーです。“次世代”・・・・って言葉の響きなんかわくわくしてきますよねぇ・・・(;*´д`*)

この次世代ブルーワイドミラーですが、画像からも判る通りかなり濃い青色をしています。この濃さゆえに暗くて見難くなりそうに思えますが、全くそんなことはなく日中も夜間もびっくりするくらい良く見えます。そしてこの濃くてきれいなブルー、かなり気に入りました(・∀・)!僕の中で欧州車ってブルーのミラーってイメージがありましたし(一部の車だけですかね?)。プントの純正ミラーもmattigのミラーも色つきではなくがっかりしていました。

P1010246
ミラーの作成は、分解して型紙を取り発注しました。「職人さんがカットするので機械切断よりは仕上がりが・・・」って連絡をいただいてたのですが、とてもきれいに加工されていました。

P1010333
P1010336
純正ミラーより小さく映ってしまいますが、ブルーワイドミラーから得られる後方の情報量(=視界)は純正と変わらないと言えます。ワイドミラーはこの小さく見えてしまうところが嫌いだったのですが、この際仕方ないです・・・。その気に入らない点よりも、その青さや夜間の視界などの良い点が遥かに上回って、またもや非常に満足しています(;´∀`)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エアロミラー

ずーっと前から付けたかったんですよ~このミラー。
やっと装着できまシタ━━━━(´Д`)━━━━!

NOVITECMERKURのデモカーに装着されてるミラー、カッコよかったので似たようなヤツを探してました。イギリスのネットショップでやっと見つけて即クリック!(;´д`)。Mattigのミラーです。ミラー自身は国内でも買えるんですが、プント用のミラーベースは扱ってないんですよね。

P1010123
P1010124
パーツはもちろん塗装はされてないので、いつもお世話になっている(以前ヘッドライトトリム塗装バンパー加工をお願いしました)岸自動車鈑金さんにお願いして塗ってもらいました。内装の木目調塗装など扱ってます。カーボン調があればお願いしたいんですけど・・・。

実はパーツを入手、塗装してもらってから2ヶ月近く経っています。すぐに装着したい気持ちはあったんですけど・・・ノーマルのミラーがぜんぜん外れなかったんですよ~~(つд`)

P1010334
この爪の部分に何かを引っ掛けて回さないと外れません・・・隙間が狭いしラジオペンチみたいなのも入らないんですよ。サービスマニュアルを見ると、SSTを使うように書いてあります。

P1010344
ホームセンターをハシゴして使えそうな工具を探したのですがよいのがありません。ホースのコーナーに丁度よさそうな径の部品(ホース継手?)があったので、削ってSSTを自作・・・・爪が短くてなめてしまって結局外せませんでした(´・ω・`)。近所のプロショップに相談したところ大きな先の曲がったプライヤーのような工具で外してくれました。最初から相談しておけばよかったです・・・(;;´д`)。

P1010343-2
色はかなり迷ったんですが、ミラーをボディ同色の黄色、ベースを黒にしました。

P1010343
P1010342
P1010341
プントのような小型車にはバッチリ似合うデザインと思っています。
超(自己)満足・・・(;´Д`)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

オイル交換&エアコン添加剤

熱いっすねー。
プントのエアコン、日中はぜんぜん効きません・・・(;;´Д`)

DSC00084

前回のオイル交換後から5000km走ったのでオイル交換しました。前回使った感触、吹け上がりがよくなって印象よかったので、同じくNUTECのNC-40にしてみました。でもやたらとオイルの減りが早かったんですよね・・・なぜでしょう?

あと、あまりにもエアコンが効かないのでエアコン性能向上添加剤(NC-200 Comp BOOST)も入れてもらいました。コンプレッサーの潤滑をよくするそうです。効くかなぁ?近日中にレポートします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMC CDA

マフラーを交換したときからずっとエアクリーナーも交換しようと思ってたのですがやっと実現しました!

純正交換タイプで吸気効率アップを狙うのもいいですが、エンジンルームをにぎやかにしたいのもあってダイレクトタイプは外せないです。しかしダイレクトタイプは低速トルクが細ってしまうとの話をよく聞くので躊躇していたのですが、これをバッチリ解決してくれそうなのがBMCのCDA(Carbon Dynamic Airbox)でした。ボックス形状でエンジンルーム内の熱の影響を受けにくく、ボックスの中にあるフィンで空気に渦を巻かせながら吸い込むとのこと。後者はなんか意味あるのかなぁ・・・?そんなことよりも僕の心を最も捕まえたのはカーボンの箱です(;´∀`)。

メーカー指定のプントHGTへの取り付け方法は、純正のボックスとの入れ替え、純正のサクションパイプを流用でした。これでは純正と全く見た目が変わらない!僕の自己満足&プラシーボ効果も薄れてしまうわけで、サクションパイプも交換することにしました。CDA、意外と大きいのですがフロントコアサポートとバッテリーの間の隙間に何とか収まりそうなのでイケル!と思ったのと、某ショップオリジナルのダイレクトエアクリーナーのsamcoのシリコンホースのブルー色に惹かれた&先日ペイントしたエンジンヘッドカバーと色合い的にもイケル!と考えこの構成に決定しました。CDAおよび部材の調達は以前ホイール/タイヤでお世話になったRECKLESSさんにお願いして揃えていただきました。ありがとうございました!>RECKLESSさん

P1010305
純正クリーナーボックスを外すには、バッテリーケースを外さなければなりません。これでECUの学習初期化になるかな~?<ってプントってそんな機能付いてるんでしょうか?

P1010307
取り回しはこんな感じです。。ボンネットやラジエータの配管と干渉しそうであーではないこーではないと結構悩みました。

P1010309
ココが一番苦労した点。車体からの吊り下げです。純正クリーナーボックスを支えているステーの取り付け部を利用して汎用ステーで吊り下げました。ココをがっちり留めてしまうとエンジンの揺れを吸収する部分が無くなってしまいます。案の定、エンジンを掛けた瞬間かなりエンジンが揺れることを確認しました。このまま使っているとどこかにそのしわ寄せが来る可能性ありです・・・しばらく様子を見る&増し締めで対応しようと思います。先日ご自身でダイレクトエアクリーナーを取り付けたbeansさんはステーの取り付け部分にゴムのクッションを入れて揺れを逃がしてるようです。一方、ワンオフ作成のダイレクトエアクリーナーを取り付けてらっしゃるYPKさんのプントを見ると、エンジンブロックから釣ることでエンジンと一緒に揺れる構造にして解決していました。ちなみに純正エアクリーナーはサクションパイプが蛇腹の構造をしていてそこで揺れを吸収してるようです。

P1010311
P1010312
エンジンヘッドカバーの色とsamcoブルーのホースでだいぶにぎやかになりました。期待した効果ですが・・・毎日の通勤路を同じように走ってみた感じでは、全速度域でトルクアップした印象です。しかし一部、車庫入れなどアイドリングに近い極々低速域では若干トルクがダウンした印象も受けました。純正のエアクリーナーボックスにあったレゾネーターが無くなってしまったからでしょうか?このくらいまで回転が落ちるステージは車庫入れくらいしかないので、慣れで解決できると思います。それ以外では性能、見た目ともかなり満足しています(・∀・)。

残件は、同梱されていたアルミ蛇腹のダクトパイプの取り付けです。以前、フロントバンパーのダミーダクトを穴あけ加工した部分まで引き回したいと思っていますが、CDAの取り付け位置的に付けられるか微妙です。時間が出来たらバンパー外して合わせながら検討したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宮崎オフ その2

5月に行ったばかりですが、また宮崎へ行ってきました!

前回の開催地と近いETOランドのコテージに宿泊です。熊本の松橋IC付近で待ち合わせしたのですが、フェリーに乗り遅れて大遅刻(;´д`)。宮崎 高千穂のスーパーで買出し中のところへやっと合流できました。

P1010290
ETOランドへ到着~風力発電の巨大な羽根があります。セイチェントはオーバーヒート気味で白い煙が・・・

P1010292
受付を済ませました。ETOランドは、風力発電の施設のほかに、人工芝のスキー場、パターゴルフ、ゴーカートなど、いろいろな遊戯施設があります。今回、飲み食いメインなのでほとんど遊びませんでしたが、せっかくなので僕はスキーで滑ってみました。

DSC00070
リフト1本、2コースです。定期的にコース横のスプリンクラーが起動して水を撒いています。

DSC00071
滑ってるときも音がうるさいのですが、ゲレンデ下で制動を掛けるときにブラシの擦れるものすごく大きな音がします。ここが雪のスキーと大きく違う点と思います。ゲレンデ下は撒いた水が水溜り状に。

P1010296
冷やしています

P1010298
荷物を運び出し終わったYPKさんのプント。羽根がイイですね~!

P1010299
なぜかシートが取り外されて・・・?

P1010303
車内では大変な事態に~Σ(゚Д゚;)!!!!

P1010307
自分は宮崎にまで来てなにやらいじってみました。後日レポートします~。

P1010313
さらに、宮崎にまで来てフェンダーを叩くことになりました(つД`)。先日スペーサーを換えたため、またタイヤに干渉です。

P1010304
フィアットぐま登場~。今回も146さんの手料理をごちそうになりました!熊プンさんに持ってきていただいたそーめんも最高でした!!146さんに持参いただいた芋焼酎の初垂れ、セイチェントさんのハイボールも美味かった~即効で酔っ払いに・・・

P1010320
いつも通り黄色いのを並べて撮影~

P1010319
自分のプントも撮影~

P1010332
熊本へ向かう途中に「ブルーベリー」の看板が気になってパン屋さんに立ち寄りました。こじんまりとした感じで、天然酵母、無添加のコダワリがあるそうです。焼きたてのブルーベリーパイと休祭日限定のカスタードプリンをいただきましたが、かなり美味しかったです。お土産にブルーベリーパンを買いました。国道218号線沿いで、店の横にはブルーベリー畑があります。

帰りは熊本のアレーゼ中九州に寄り、YPKさんの割れてしまったアンダーカバーを取り外してもらい、解散しました。今回もとても楽しかったです。参加されたみなさまお疲れさまでした!また遊びましょう!!次は・・・9月?8月の鰻?

パン工房 ヤマGEN
熊本県上益城郡山都町大野332-1 MAP
0967-83-1021

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車いじれません・・・

ここ最近仕事が忙しいくて(って言うかやることありすぎ)車がいじれません・・・(´・ω・`)
今日も休出して先ほど帰宅しました(つд`)。blogもこんなことでしか更新できないなんて~はぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »