« ドリンクホルダー作成 | トップページ | アバルトマークのホイールセンターキャップ作成 »

ホイール選び(その2)

16インチのホイールではなんだか満足できなかった僕は、早速17インチのホイールを探し始めてしまいました。タイヤのサイドウォールがちょっと斜めになる若干引っ張り目のスタイルが好きなので、ホイール幅7.5Jのモノしか眼中にありませんでした。何のメリットもなく、デメリットの方が多いんですが・・・(;´Д`)
ホイールの色ですが、ロープロフォルムをアピールするには、タイヤとホイールの色は対照色の方がよいと思います。(過去に215/40R18のタイヤへガンメタのホイールを履かせたことがあるのですが、そのときはタイヤとホイールがひとかたまりに見えてしまい、せっかくのロープロフォルムが生かせなくて激しく後悔しました・・・)ですが、今回、品のよさより元気よいイメージを強くしたいですし、ボディカラー黄色で黒の対照色で黒は十分似合うはずということで、またガンメタのホイールにしました。今回は後悔せずに満足してます。

タイヤもこのサイズですと合う大きさが少ないので、自ずとサイズが制限されます。一般的には205/40R17ですが、PirelliのP-ZERO Neroに195/40R17なるサイズがあり、これが一番純正の外形185/55R15と近いのでこのタイヤに決めてしまいました。当初の予定はファッションタイヤNo1?のDUNLOPのLM702にする予定でした。

ホイールですが、4穴でPCD98で幅7.5Jのサイズは皆無に等しいです・・・7Jだとたくさんあるんですけどね。見つかったのは・・・

ASSO Partire17-7.5J+35alfa145,155用これで+25があれば最高!
Tecnomagnesio DETROIT17-7.5J+3798/100兼用スライドボルト使用かも?
Tecnomagnesio TM-F0117-7.5J+30高い
SPEEDLINE Ultimo17-7.5J+35製造終了ヤフオクでたまに見かける
SPEEDLINE 2118SC16-7.5J+37Turini-kitをもっとグラベル用っぽくした感じ
ロッソコルサさんオリジナル16-7.5J+26選定中には入るか微妙だった。確認できた今ではオフセット最高!ちょっと高い

・・・なくらいです。

結局・・・結構軽いのと色が豊富で値段もリーズナブルなPartireにしました。フィンタイプのデザインですし。色はブロンズとガンメタで悩みましたが、ガンメタに。オフセットは+35では内側に当たってしまうので、スペーサーで外に出しています。まだあと5mmくらい外に出せそう。このあとこのスペーサーのおかげで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルなことに・・・

DSC00499.JPG
DSC00500.JPG
西日のせいでうまく写真が撮れませんでした。

|

« ドリンクホルダー作成 | トップページ | アバルトマークのホイールセンターキャップ作成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36409/773915

この記事へのトラックバック一覧です: ホイール選び(その2):

« ドリンクホルダー作成 | トップページ | アバルトマークのホイールセンターキャップ作成 »